先日、秋葉原を歩いていた時に、いろいろなメイドさんと遭遇しました。
なかなか可愛い子も多くいましたが、何よりその服装というものが可愛いと感じて、その流れでメイド風俗を利用することにしました。
店内でボーイの方にシステムの説明を受けて、割合早く遊べる譲のパネルをもってきてもらいました。
パネルは全部で5枚ほどありましたが、どの譲も譲も正直微妙な感じでした。
ですので1時間ほどまっていいので他に遊べる譲がいないかとボーイの方に聞き、あらたにパネルを数枚もってきていただきました。
その数枚のパネルの中に、一人可愛い譲を発見してその譲と遊ぶことにしました。
しかし、待ち時間が1時間ほどあるとのことでしたので、一旦外に出て時間を潰そうか迷いましたが、特に時間を潰すあてもなかったので、店内で待つことにしました。
そして、きっちり1時間待ってから案内がかかり、譲がいる部屋まで向かいました。
そして扉を開けたんですが、譲が深々と頭を下げて、いらっしゃいませご主人様と言ってくれました。
その笑顔はかなり可愛く、今日は楽しめそうだと思いました。
そしてベットに腰かけて会話もそこそこに譲からのキスがあり、そのまま私の洋服を脱がせていき即尺のサービスがありました。
可愛いメイドさんからのいきなりの即尺にだいぶ興奮しましたし、1時間待って良かったと感じました。
そしてそのままメイドさんの可愛いお口にフィニッシュしました。
そして一度シャワーを浴びてからもう一度プレイを楽しみました。